最高の人間関係が、最高の職業の原動力

仕事を通じて成長し、人生を豊かにしていくためには、まわりの仲間の存在は大きいものです。 当社では、このことを重視し、先輩トレーナーが新しいスタッフに良い影響を与えることをとても大切にしています。 誰だってミスはするものです。そんな時、先輩トレーナーがそのことを理解し “上から目線ではなく親身にサポート”できれば、それは本当に素晴らしい組織であり、皆様が成長するための最高の環境であると思います。 チームワークを、最重要視する。 これは、当社が目指す基本姿勢です。 そして、皆様の人生を豊かにする最高のステージとして、当社が存在すればなによりです。 ぜひ、素晴らしい仲間との出会いを期待しつつ、当社にお越しください。

トレーナー中舘裕樹

皆様、初めまして。アームリングでパーソナルトレーナーとして活動しております中舘裕樹と申します。まず現在までに至った経緯についてお話させて頂きたいと思います。私の小さい頃の夢は、「プロ野球選手」になることでした。その為、小学、中学、高校とずっと野球を続けてきました。特に高校生の頃は、野球以外の思い出がほとんどないくらいに野球漬けの毎日を過ごしておりました。当時、私の所属していた野球部には外部からスポーツトレーナーやパーソナルトレーナーの方が数名来ておりました。そこで初めてこのような職業があるのだと知ることになったのです。

トレーナーの方にはトレーニングのやり方や体力測定、ストレッチ等本当に様々な事を教わりました。専属のトレーナーというわけではなかったので、月に2回程しか指導を受ける事はありませんでしたが、毎回楽しみにしていたのを覚えております。高校時代は私も一高校球児として「甲子園出場」を目指しておりました。その為に監督や仲間たち、トレーナーと日々練習を行っていましたが、結局その夢は叶う事はありませんでした。「プロ野球選手」という夢も同時に諦める事となりました。しかしその時、私が思ったのは、自身ではプロ野球選手や甲子園の夢を叶える事は出来なかったけれど当時、私を支えてくれたスポーツトレーナーやパーソナルトレーナーになれば同じような夢を持った人たちの夢を叶えてあげられる存在になれるのではないのかと考えたのです。

他のトレーニングジムとの違い、事細かに書かれた仕事への想いをHPで読み、迷わず応募しました。

パーソナルトレーナーになる為に、まず初めに考えた事はしっかりとした研修制度があるかという事でした。専門学校でスポーツトレーナーの勉強はして来ましたが、6年間というブランクがあった事や一番は経験が全くなかった事に不安を感じていた為です。そこに重点を置き調べていると、ほとんどのトレーニングジムは経験のない方には研修制度ありという風に書かれていました。しかしその研修期間でどんな事を学べるのか等書かれていなかったですし、その期間も1~3週間といった短期間のものが多かったのです。そこで学んだとして本当に一流のパーソナルトレーナーとして活躍出来るのか疑問を感じましたし、今回転職するにあたり、私はパーソナルトレーナーを生涯の仕事にする決意がありましたので、そういった想いから決めきれずにいました。

その時は、すでに前職の退職後で仕事もしておらず、収入も無かったので毎日毎日不安で押しつぶされそうになっていました。そんな時、インターネットでいつものように調べていたらたまたまアームリングのHPを見つけました。初めて見た時は、本当に驚きました!明らかに他のトレーニングジムとの違い、事細かに書かれた仕事への想い、アームリングで働く事のメリット(どんな事が学べるのか)、そして何より充実した研修制度がある事です。HPをくまなく読み、読み終わったときには「アームリングで働きたい!!」と素直に思いました。まさに思い描いていた会社に出会う事が出来たのです。迷わず求人募集に応募しました。

加藤代表に直接マンツーマンで教わる事が出来た

3カ月後、加藤代表や先輩トレーナーとの2度の面接を経て、スクール生として採用して頂く事が出来ました。スクール生となってからは、週に一回、1時間の研修がスタートしました。そこでは、一から学ぶ事が出来、基本的な筋肉の名前から身体の機能的な使い方、身体調整といった現場でそのまま生かす事の出来る知識・技術を教わることが出来ました。指導は加藤代表に直接マンツーマンで教わる事が出来ました。今考えると本当恵まれていたなと感じます。その後、アシスタントトレーナーとして現場に出て、先輩トレーナーの指導風景や実際に会員様にトレーニングを指導する事もありました。ここまで出来たのも研修から実際の現場に出るまでのプロセスをしっかり指導して下さった加藤代表や先輩トレーナーの皆様のおかげだと感謝しております。

これから学ぶ事は多くあります

現在では、正社員パーソナルトレーナーとなり現場で指導させて頂く事が少しずつ増えて参りました。指導する会員様は、経営者や各業界で活躍されている社会的地位の高い方が非常に多くいらっしゃいます。そういった方々の指導というのは、ただ単にトレーニングを指導するだけではなく、礼儀や接遇、コミュニケーション能力など多岐に渡った能力が必要になります。パーソナルトレーナーとして知識を得て、成長していく事も大切ですが、一番大切な事は人間的に成長すると言う事です。
私もまだまだ修行中の身ですので、これから学ぶ事は多くあります。この文章を読んで、是非一緒に本質を学びたいと思った方、または一緒にアームリングで働かなくても少しでも学ぶ姿勢が変わった方がいらっしゃれば本望です。最後までお付き合い頂き、感謝致します。ありがとうございました。

求人採用のエントリーはこちら

今すぐエントリーする