アームリングと共に歩んだ9年

アームリングで正社員パーソナルトレーナーとして、早9年が経ち現在10年目を迎えております。
私がこの会社を選んだ理由は、リクルートサイトの加藤代表の言葉に大きく感銘を受けたのと、学ぶ環境が整っていて、職場やスタッフ同士のチームワークが良さそうと第一印象で思ったからです。入社した当時のことを振り返ってみると、全くの未経験からのスタートでしたので、期待と不安が入り混じりながらも、やはり「本当に未経験の自分にできるのか」という不安の方が少し大きかったように思います。そこから研修期間の数ヶ月は、毎日全てが勉強で、本当に充実したものでした。ただただ「少しでも早く一人前のパーソナルトレーナーになりたい」という想いで、必死に吸収しようと一生懸命でした。

当施設に来られるお客様は、非常に目の肥えた、上質な物を見分ける高いセンスを持った方々ばかりです。そこでは常に“質の高いトレーニング”が求められます。パーソナルトレーナーはお客様の目的や意図をくみ取り、その方のなりたい自分のイメージを具体化してあげて、全力でサポートをする、そしてその目的や目標が達成され、感謝された時、パーソナルトレーナーという仕事のやりがいや醍醐味を最高に味わうことが出来ます。そういうクライアントの皆さまともトレーニング指導を通じて多く接してこられたのも、自分自身の成長に大きく影響しています。

この会社で本当にいろんなことを学んできて、 自分自身でも驚くほど、大きく成長できたと思います。その成長の変化を自分で感じられるようになった頃、いろんな物事の捉え方が変わっているということにも気づきました。
今こうしてパーソナルトレーナーとしてのやりがいを感じながら仕事ができているのは、私を育ててくれた加藤代表、クライアント、同僚、そしてこの会社のおかげです。

ここにたどり着くまでには楽なことばかりではありませんでしたけれど、この会社を選んだ選択と、これまでの7年間は決して間違っていなかったと思います。これから先もさらに経験を積み、誰よりも情熱を持って邁進し、パーソナルトレーナーとしてだけでなく、人間としても成長し続けていきたいです。

求人採用のエントリーはこちら

今すぐエントリーする