今の延長線上に上達が待っている?

DSC07325

 

私は高校時代、野球部に所属していたのですが

その時こんな経験をしました。

時間が経過するたびに、「下手」になる・・・。

こんな事があるのかと今まで不思議に思っていました。

正直、高校3年生の最後の時よりも1,2年生の時の方が

上手かったと思います。

タイトルにあるように「今の延長線上に上達が待っているか」

この答えはNOです。

上達しないで平行線を辿るならまだしも、「下手」になってしまうのです。

よく考えたら、すでに経験していたのですね・・・。

ならば、どうすれば良いかというと「目標を設定する」という事です。

毎日同じ事や同じ考えをしていても上達は見えてこないのです。

まず明確な目標を設定する。

そうすれば自然と体はそこに向かって歩き出すのです。

写真は、スタッフ全員で実施したストレッチの講習会の様子です。

目標がなければ、ストレッチの上達もあり得ません。

これから自分がどうなりたいのかを考えながら

過ごしていこうと思います。

パーソナルトレーナー 中舘